海上戦闘ドローン「Magura V5」がクリミアでロシアの高速艇を破壊

  • 3 か月前


防衛情報機関が海上戦闘ドローン「Magura V5」を使用したミッションの結果、クリミアでロシアの高速艇が破壊されました。

この成功したミッションは、一時的に占領されているクリミアのヴズカ湾で行われ、United24プラットフォームの支援を受けて実施されました。

ウクライナの攻撃を恐れたロシア軍は、黒海艦隊の大型艦船をクリミアから遠ざけて隠しています。

しかし、クリミアのウクライナ領海内に不法に存在する高速で機動性のあるロシアの戦闘艦に対する戦闘活動は続けられています。

この作戦は、ウクライナ軍が自国の領土を守り、ロシアの船舶の移動を防ぐ能力と効果を強調しています。

「Magura V5」のような戦闘ドローンの使用は、自国の部隊に不必要なリスクを負わせることなくロシアの海上脅威に効果的に対抗するウクライナの戦略を示しています。

写真およびビデオ:Telegram / DIUkraine

お勧め