ロシア南西部でのTu-22M3爆撃機の墜落を捉えたビデオ

  • 2 か月前


昨夜、ウクライナへのミサイル攻撃中に、ロシア航空宇宙軍の戦略爆撃機Tu-22M3「バックファイア」がロシア南西部のスタヴロポリ地方で墜落しました。

ソーシャルメディアで共有されているビデオは、飛行機が急降下する瞬間を捉えており、この地域でのロシアの軍事作戦の安全性について疑問を投げかけています。

ロシアメディアの報道によると、この爆撃機の墜落は技術的な故障が原因であったとされています。初期情報によれば、両方のパイロットは衝突前に機外への脱出に成功し、その後地元の病院へ搬送されました。

ビデオ:Twitter @sentdefender


お勧め