検索
ライブラリ
ログイン
フルスクリーンで見る
3 か月前|28回視聴

10代の女性を誘拐したとして、韓国籍の風俗店経営・金基済容疑者(30)を逮捕

ponpocorin
SNSで知り合った県西部に住む10代の女性に「住み込みで働ける場所がある」などと伝えて連れ出したとして、兵庫県で風俗店を経営する男が、未成年者誘拐の疑いで警察に逮捕されました。

逮捕されたのは兵庫県播磨町に住む風俗店経営者で、韓国籍の金基済容疑者(30)です。

磐田警察署によりますと、金容疑者は今年7月、SNSで知り合った県西部に住む10代の女性に「住み込みで働ける場所がある。衣食住付きだ」などと伝え、車で迎えに来て保護者に無断で兵庫県加古川市まで連れ出したとして未成年者誘拐の疑いが持たれています。

女性は、連れ出されたその日のうちに、保護者の届けを受けた警察が居場所を特定して保護されました。

その後、保護者からの被害届を受けて警察が捜査を続け、2日、金容疑者を見つけて逮捕したということです。

警察は、金容疑者が容疑を認めているかどうかは明らかにしていません。

警察は、2人が連絡を取り合った経緯や目的などを詳しく調べるとしています。

NHKニュース
2020/9/3 9:41
他の動画を閲覧