検索
ライブラリ
ログイン
フルスクリーンで見る
9 年前|3.3K回視聴

20111111「低線量被ばく 人体への影響を探る」ゲストは大分県立看護科学大学教授…甲斐倫明

bakaTepco6
20111111サイエンスZERO「低線量被ばく 人体への影響を探る」ゲストは大分県立看護科学大学教授…甲斐倫明
http://tv.yahoo.co.jp/program/48646207/

サイエンスZERO「低線量被ばく 人体への影響を探る」
2011年11月11日(金) 24時00分~24時30分 の放送内容
福島第一原発の事故以来、低線量の放射線が健康に与える影響に関心が集まっています。DNAレベルの損傷や、幼児期の被ばくに注目した研究など、最新の知見を紹介します。
番組内容

福島第一原発の事故を受けて、国は一般人が浴びる放射線量の上限を年間1ミリシーベルトから20ミリシーベルトに引き上げた。この決定に対し、一部専門家から異論も出ているが、放射線の影響はどこまで分かっているか。低線量被ばくによるDNA損傷を調べる研究や、1年以上にわたって放射線を照射して影響を調べる動物実験、さらに、感受性が高いといわれる幼児期の被ばくに関する研究など、最新の知見を紹介する。
出演者

ゲスト
大分県立看護科学大学教授…甲斐倫明,
コメンテーター
NHK解説委員…岩本裕,
司会
安めぐみ,山田賢治,
語り
土田大