ビデオ: オフマティット病院がロシアのKh-101ミサイルの攻撃を受ける

  • 10 日前


ウクライナ最大の小児病院であるオフマティット病院は、ロシアによって発射されたKh-101巡航ミサイルによって意図的に攻撃されました。ウクライナの治安機関SBUは、現場でミサイルの破片を発見し、この攻撃を戦争犯罪として分類しました。

衝撃の瞬間に目撃者によって撮影されたビデオは、病院がウクライナの防空ミスによって攻撃されたというロシアの主張を反駁しています。

Kh-101ミサイルは、ターゲットに到達する前に「スライド」を行い、攻撃角度を増加させるようにプログラムされています。ビデオでは、飛行中に煙や燃焼の兆候が見られず、ミサイルが計画された軌道に沿って移動していることを示しています。これは、防空システムによって損傷を受けていないことを意味し、正確に狙った対象に命中したことを示しています。

写真とビデオ: テレグラム t.me/operativnoZSU

お勧め