新しいF1テーマのレストランが多彩なメニューとレーシングシミュレーターを提供

  • 先月


F1アーケードボストンシーポートという新しいF1テーマのレストランが開店し、独自の飲食とエンターテイメント体験を提供しています。

アメリカのボストンに位置するこの場所には、1,000平方メートル以上のエリアに広がる、69台のフルムーブメントレーシングシミュレーターがあります。これらのシミュレーターは、チーム間のレースや個人の競技が可能で、参加者がF1の象徴的なトラックでのレースの興奮を体験することができます。

さらに、ユニークで洗練された雰囲気を持つF1アーケードボストンシーポートは、自動車競技の世界にインスピレーションを受けた名前のドリンクを含む多様なメニューを提供しています。メニューには、この体験を楽しむためのさまざまな料理があり、常連客は獲得したポイントを交換することで賞品や商品を手に入れることができるパーソナライズされたパイロットプロフィールを作成することもできます。

このレストランは、アメリカ全土に計画された最初のものであり、今年の末にはワシントンDCに2番目の店舗が予定されています。成功が続けば、F1アーケードのコンセプトの拡大には大きな可能性があり、今後数年で30店舗以上が開店する予定です。

写真とビデオ Instagram @f1arcadeusa

お勧め