検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

20120723 分断された故郷 放射能が降った村の500日

7 年前2.7K views

PMG5

PMG5

NNNドキュメント「分断された故郷 放射能が降った村の500日」より。

原発事故の影響で、計画的避難区域とされた福島県飯舘村。菅野村長は「除染して帰村」の方針で村民の心を一つにまとめようと努力してきた。昨年末、国が避難区域の再編を発表。放射線量の高い長泥地区は帰還困難区域とされ、原則立ち入り禁止となる可能性が高まった。7月17日、故郷への道が封鎖される。家を捨て村外での転業を目指す人、故郷の土地を諦めきれない農家…放射能、そして区域再編に揺れる長泥地区の人々を追った。

問題を選択

詳細(任意)

  • 性的なコンテンツ
  • 暴力的なコンテンツ
  • 名誉棄損または不愉快なコンテンツ
  • スパムや誤解を招く動画

動画を埋め込む

20120723 分断された故郷 放射能が降った村の500日
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="https://www.dailymotion.com/embed/video/xscis5" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。

問題を選択

詳細(任意)

  • 性的なコンテンツ
  • 暴力的なコンテンツ
  • 名誉棄損または不愉快なコンテンツ
  • スパムや誤解を招く動画

動画を埋め込む

20120723 分断された故郷 放射能が降った村の500日
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="https://www.dailymotion.com/embed/video/xscis5" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。