検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

フルスクリーンで見る

20111223 日本がもっとも危なかった87時間

PMG5
8 年前|9.8K 視聴
日テレ系「1000年後に残したい報道映像2011」

2011年3月14日
NNNのカメラだけが人類史に残る
事故発生の瞬間を捉えていた!
この事態を首相官邸は
どのように認知したのか?
緊迫の危機対応その全容とは・・・!?

3月14日、福島第一原発の事故対応にあたっていた内閣総理大臣補佐官・細野豪志(当時)が、
傍らにいる男に報告する。「総理……もうダメかもしれません」……
菅直人首相(当時)は天を仰いだ。日本は終わってしまうのか…!?
報道局原発班と政治部が入手した
スクープ証言から『日本の一番長い日』を
完全再現

ドキュメンタリードラマ

他の動画を閲覧