BMWは新型R 12 nineTとR 12を発表
  • 4 か月前


BMWは、1.170 cm³のボクサーエンジンを搭載したクルーザーとロードスターをラインナップに追加しました。

BMWは、ロードスター(ネイキッド)R 12 NineTとクルーザー(またはカスタム)R 12のダブルリリースでまたもや驚かせました。

2台は多くのコンポーネントを共有していますが、それぞれ異なる提案を持っています。

ロードスター R 12 Nine T

ロードスター R 12 Nine Tは都市用途だけでなく、旅行用にも適したバイクです。ミニマリストで伝統的なデザイン:丸いヘッドライト、脚にフィットするタンク、小さなシート、ホイールに沿った短いフロントフェンダー、高いリアフェンダー、短く跳ね上がったテールを採用しています。

クルーザー R 12

一方、R 12は、より大きなカスタムR 18よりも小さく手頃なオプションとして登場します。
都市用だけでなく、旅行用にも設計されています。より肉厚で涙滴形のタンク、2段階の高さのシート、NineTと同じフロントフェンダー、カスタムスタイルのリアフェンダー(ヘルメットスタンドはなし)、ブラックペイントのサスペンションチューブを備えています。






お勧め