検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

フルスクリーンで見る

沖縄 空白の1年~“基地の島”はこうして生まれた20160820

gomizeromirai
3 年前|4.5K 視聴
沖縄 空白の1年
~“基地の島”はこうして生まれた~

初回放送2016年8月20日(土) 午後9時00分~9時49分

1945年8月15日、本土の人々が太平洋戦争の終わりを告げる玉音放送を聞き、悲嘆に暮れる中、沖縄では、人口のおよそ9割が「収容所」に入れられるなど、全く別の「戦後」がはじまろうとしていた。
今回NHKは、アメリカ軍の占領直後―――「1945年6月から1946年にかけて」の映像や、米軍の機密資料、未公開の沖縄の指導者たちの日記等を入手した。資料を詳細にみていくと、この時期、アメリカの占領政策は揺れており、まさに沖縄が「これからどうなるか」が決められていく期間でもあったことが分かってきた。沖縄はこの時期、アメリカでもなく日本でもない、“空白の状態”に置かれながら、次第に「基地の島」へと変貌させられていったのだ。戦後、本土が平和と繁栄を謳歌する一方、その代償として重い負担を背負った沖縄。「空白の1年」を通して、沖縄の戦後の歩みと今を考える。

他の動画を閲覧