長良川河口堰 公共事業は誰のものか

  • 9 年前
2015.11.21 NHK・BS1スペシャル
「長良川河口堰(ぜき)~公共事業は誰のものか~」

今、日本各地で進む巨大公共事業。中には必要性や莫大な費用をめぐり、厳しい批判や議論を巻き起こすものもある。その原点ともいうべき公共事業が、完成から20年を迎えた長良川河口ぜきだ。全国で大規模な反対運動を受けても止まらなかった河口ぜきの建設。現在、愛知県は使わない水に対する運用の見直しや開門調査を委員会で検討、一方で特別な事情を抱え反対している自治体もある。公共事業は誰のものか、そのあり方を問う。