検索
ライブラリ
ログイン
フルスクリーンで見る
7 年前

新報道2001 140810_2

NEXT
10日の「新報道2001」は、いわゆる従軍慰安婦問題の“信ぴょう性”を議論する。朝日新聞は5日の朝刊で「済州島から慰安婦を強制連行した」との吉田清治氏の証言は“虚偽”と判断し、記事を取り下げると表明した。この吉田証言は「慰安婦の強制連行」の根拠となる唯一の証言であり、韓国内の慰安婦運動を後押しし、国際社会で日本が「性奴隷を放置する国」と印象づける結果を招いた。
強制連行の根拠が崩壊した今、そもそも従軍慰安婦問題とは何が真実なのか?ねつ造された過去に謝罪をする必要があるのか?新たな日韓関係とは何か?与野党の幹部らが日韓の行方を議論する。出演は、自民党・総裁特別補佐の萩生田光一氏、大阪市長・橋下徹氏、日本共産党・副委員長の小池晃氏ほか。
出演者
自民党・総裁特別補佐の萩生田光一氏 
京都大学・教授の小倉紀蔵
大阪市長・橋下徹氏 
日本共産党・副委員長の小池晃氏 
東海大・准教授の金慶珠

他の動画を閲覧

他の動画を閲覧