検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

フルスクリーンで見る

食材偽装表示、リッツ・カールトン大阪でも“ジュース”で 2013-10-25

kazuya_tenyu
6 年前|77 視聴
ザ・リッツ・カールトン大阪によりますと、ホテル内のレストランなどで「フレッシュジュース」とメニューに表記して、オレンジジュースなどを販売していましたが、実際には冷凍の果汁100%ジュースを仕入れて、自然解凍した後に提供していたということです。  阪急阪神ホテルズの問題を受け、調査を始めて問題が発覚。ほかにも中華レストランのエビなど、2種類のメニューで表記とは異なる食材が使われていたということです。  「この事態を深刻に受け止めないといけない」(オリオル・モンタル総支配人)  リッツ・カールトン大阪は、阪急阪神ホテルズと同じ阪急阪神ホールディングスの傘下にあります。(25日11:38) TBSニュース

他の動画を閲覧