最近検索した語句をすべて削除しますか?

最近の検索履歴が全て削除されます

いいね
あとで見る
共有する
に追加

エンテベの勝利(Victory at Entebbe) 戦闘シーン

5 年前2.5K views

crazyhis

歴史系映画

allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3244

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt0075391/

1976年 アメリカ映画 119分 昔日本語字幕版があった

予告編が見つからなかったから人質救出シーン。
1976年6月27日に起きて、7月4日に人質救出作戦の成功で幕を下ろしたハイジャック事件を描いた作品。
犯人はアラブ系のテロリストグループだけど、実行犯はドイツの無政府主義者。
実行犯は4人で二人がドイツ人で一人がアルゼンチン人、もう一人はアラブ系らしい。
ハイジャック機とハイジャック犯が逃げ込んだウガンダのアミン大統領は協力者のようだけど黒幕ではないらしい。
ハイジャック犯と各国との仲介役を引き受けてはしゃいでたって感じな模様。
最後はイスラエルの特殊部隊がウガンダの隣国ケニアの支援を受けてエンテベ空港を襲って人質を救出して、ハイジャック犯を警備のウガンダ兵もろとも射殺し、ウガンダ空軍のミグ戦闘機11機を破壊して引き上げてる。
この映画は1976年12月に公開された。エンテベ作戦を描いた最初の映画になる。
人質とイスラエル首脳部の視点で描かれてるけど、途中でリビアによった話とかケニアの協力とか、退役将校バー・レビとアミン大統領の電話会談など、いろいろと抜けてるエピソードが多い。
ホームドラマのような感じであまりお金をかけた感じじゃない。
人質同士の会話がメイン。
エリザベステーラーとか、バートランカスター、カークダグラスなど当時の大物俳優が何人か出演してる。ラビン首相はレクター教授ことアンソニー・ホプキンスが演じてる。

参考文献
続アミン大統領 ASIN: B000J8MUL0
エンテベ電撃作戦 ASIN: B000J9TTDQ
図解 中東戦争―イスラエル建国からレバノン進攻まで ISBN-10: 4562021691

この動画を通報する

問題を選択する

動画を埋め込む

エンテベの勝利(Victory at Entebbe) 戦闘シーン
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/xzlms5" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。