Arrangement orchestral dans le premier mouvement de la Pathétique de Beethoven sonate pour piano.

新しい動画プレーヤーを試す
Kenntarau Takagi
0
66 件の視聴
  • 情報
  • エクスポート
  • 次に追加
Arrangement orchestral dans le premier mouvement de la Pathétique de Beethoven sonate pour piano.

C'est de la musique faite avec "YAMAHA QY100" de séquenceurs.
これはSEQUENCERSの「YAMAHA QY100」で作つた音樂です。

初期の洋琴(ピアノ)奏鳴曲(ソナタ)で、彼が二十八歳(一七九八年)の時の作品だが、三樂章といふのもその事の證左(しようさ)であるやに思はれ、私には莫差特(モオツアルト(Mozart)・1756-1791)の影響が感じられるやうに見受けられる。
 取分け、同じ三樂章の「イ短調 K.310」の奏鳴曲がモオツアルトにあるが、その終樂章とこの『悲愴(Pathetique)』の終樂章は、どちらも四分の二拍子で「輪舞(Rondo)」で作曲されてゐるばかりではなく、その旋律に極めて類似性の強いものを感じてしまふ。

0 件のコメント