Advertising Console

    外国為替:第4四半期の米実質国内総生産改定値は0.1%増

    Repost
    NYFP

    by NYFP

    255
    47 views
    今日の外国為替市場では、良好な米経済指標を手がかりに、ドルは主要通貨に対して上昇しています。また、日本政府が金融政策に緩和的な黒田氏を日本銀行次期総裁に提案したことやバーナンキ米連邦準備制度理事会議長とドラギ欧州中央銀行総裁がともに金融緩和策継続への意向を示したことも、ドルを押し上げる要因となっているようです。