検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

元祖社会派ロックバンドSOSOvs.迫川尚子、1988PHOTO SESSION 東中野編

6 年前81 views

tomoyaino

tomoya ino

昔の写真を整理していたら、
こんなものも出てきました。
生田卍&SOSOという
(人呼んで、元祖社会派)
ロックバンドの
プロモーション用の写真を
撮ったことがあるんですね。
ここに写っているメンバーで、
現在残っているのは、
リーダーの生田卍と、
ギタリストの愛染恭介
(ベルクの社員スタッフ。
ベルク通信編集長でもある)だけですが、
東金屋さんとベルクを引き合わせた
ドラマー村口ダンナの姿もあり、
なつかしいったらないです。
ベルク店長の井野朋也も、
一瞬、SOSOにキーボードで
参加したことがあるんですよ。
このフォト・セッションも、
店長の企画によるもので、
東中野のポレポレ坐でおこなわれました。
それにしても、
みんな若い!

バックで流れるのは、
SOSOの最新アルバム
「まつろわず」から、
「きらきらと~カビータに」。
「口減らし」のために売られ、
エイズ感染者になって、
二度と故郷に戻れなかった少女、
カビータに捧げられた歌です。
完成直前、少女の名前がネパール語で
「歌」を意味することがわかったそうです。
http://www.sosoband.com/

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

元祖社会派ロックバンドSOSOvs.迫川尚子、1988PHOTO SESSION 東中野編
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/xrbjqt" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。