構造図【こうぞうず】 - HOME'S不動産用語集

新しい動画プレーヤーを試す
homeskun

homeskun より

0
146 件の視聴
  • 情報
  • エクスポート
  • 次に追加
  • プレイリスト
構造図とは、建物の構造に関する図面です。
設計図には大きく分けて、構造図面、意匠図面、設備図面があります。その中で構造図面は、柱や梁などの部材や接合部の形式など、実際の建物を建てるための情報が書かれています。
構造図は、標準図・伏せ図・軸組図・詳細図から構成され、基礎の鉄筋やコンクリートの指示、柱・梁・壁・床の部材や寸法、構図、継ぎ手の方法、施工手順、柱や梁の配置図などが詳細に書き記されています。
この構造図に基づいて、施工者が建物を建てていきます。

■ホームズくんメモ
構造図は詳細まで作られる場合と、細かい点は現場の施工者(大工)に任される場合があります。
一概にどちらがよいとは断定できませんが、将来的なリフォームなどを考えると、詳細な構造図があったほうがよいでしょう。

日本最大級の不動産・住宅情報ポータルサイト『HOME'S』
http://homes.jp/oviuBH

0 件のコメント