Advertising Console

    One Litre of Tears SP Part 3

    Repost
    BloomAbilitys

    by BloomAbilitys

    310
    43 751 views

    1 comment

    Bx3d4y
     昔のドラマですが、自分が辛い時観て励みになっています。
     昨年末10月ころから、突然左手に力が入らなくなり、近くの整形外科を受診したところ、肘の神経が圧迫か何かして影響が出ているとの見解で、総合病院に紹介状をいただき、仕事の合間に受診してきました。
     レントゲンから肘の状態みる限り異常ないとのことで、その後体の神経のあちこちをMRIやCTスキャン、全身の感覚、神経伝達検査や骨髄液を抜いて検査したり、しましたがはっきりとした原因がなかなかわからず、そのまま入院となり昨年末まで2か月入院治療しました。
     強いステロイドの点滴や投薬しましたが、左手の力が入らなくなった他、体のあちこちの末梢神経がしびれたり、感覚がなくなっていきました。
     原因がわからないので麻痺が広がらないよう、服薬で対処するほかなく、年末に退院し、正月明けから職場に復帰しました。
     左手は神経が伝達せず、物がうまくつかめず回復は困難とのことで、いろいろ不自由することが多くなりました。
     また足やひざもしびれがひどく、今までとは違い、思いどうり動かない。
     転んだりすることも多く、昨日はすごい雪のため道が悪く、ひざがしびれて転んで、運悪く鋭利な金属のものに指が当たってしまい、ケガをして血だらけで帰りました。
     まだまだこれから先、服薬や外来受診が必要ですが、どう進行していくかわからず不安です。
     こんな時、観て同じような目線から深く考えるようになりました。
     励まされることがいっぱいです。
     こんな病気があるのか、と感動する作品でしたが、自分も病気の重さは違うけれど、何か役にたてるように生きていきたいです。
     とにかく頑張ります。
    By Bx3d4yJanuary