Advertising Console

    被爆20年後の証言テープ

    samthavasa

    samthavasa より

    1.6K
    30 件の視聴
    シリーズ「被爆66年ヒロシマ」です。
    こちらの映像は広島市の平和公園です。
    爆心地となったこの地域は戦前は、住宅や商店が軒を連ねる広島でも有数の繁華街でした。
     その「爆心の町」にいったい、どんな生活があったのかを知るため被爆から20年経った1960年代に、元住民を対象にした大規模な聞き取りが調査が行われたのをご存知でしょうか。
     そのときの貴重な証言を収録したカセットテープに、今再び光が当てられようとしています。(8/3 19:26)