計量の日 双子のパンダの体重測定

新しい動画プレーヤーを試す
samthavasa

samthavasa より

1.3K
266 件の視聴
  • 情報
  • エクスポート
  • 次に追加
 11月11日は計量記念日です。
 和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドでは、双子パンダの体重測定が行われました。
 スタッフに抱っこされて現れたのは、今年8月に生まれた双子の「海浜」と「陽浜」です。
 生まれたときは2頭とも体重わずか100グラムほどでしたが、1日はお兄さんの「海浜」が4,160グラム、妹の「陽浜」は4,050グラムでした。
 母乳で順調に育っていて、あと2週間ぐらいで目がよく見えるようになり、動きも活発になるそうです。
 「想像していたよりもフワフワしていてかわいかった」(観客)
 一方、こちらは2歳の双子、「梅浜」と「永浜」。
 「永浜」は62.5キロ、「梅浜」は68.5キロと、ともに去年のほぼ2倍の体重になりました。
 「でかかった」(子ども)
 「ぼくのほうが軽かった」(子ども)
 2頭は、これからますます大きく育つということです。
(11/01 19:12)

0 件のコメント