写真家の極致_肖像写真400万円!

141 件の視聴
  • 情報
  • エクスポート
  • 次に追加
「2009-7-1には執行官等が私の留守中に10人程でドカドカと
我が家に侵入、当該のチラシ9枚を大事そうに押収していった。」執行官10名及び3台の車両であろう。言論弾圧だとすれば効果は十分なものである。隣近所の格好の酒のさかなとなる。アグネスチャンは児童ポルノ法で【単純所持】禁止にして欲しい。と国会で証言している。【単純所持】は言論弾圧・言論封殺に使えるのである。治安維持法である。【おい、こら!】でなんにも言えなくなる。人権擁護法では隣近所・会社に乗り込んで詳しく調査できるのである。家宅捜査なんてなんてことないのである。その者が所属しているサークルに乗り込んで調査できる。その者の全ての私生活公的生活空間を封殺できるのである。肖像写真400万円裁判槇泰智まきやすとも2009-8-28東京地裁前にて

0 件のコメント