検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

大分 ごみ処理場で男性転落 死亡 2017年05月01日

昨年44 views

ynyhjmjmjm

JFF44

ごみ処理場で男性転落 死亡
2017年05月01日 19時21分
1日午後、大分市のごみ処理施設で、60歳の男性が収集車の誘導をしていたところ、ごみを一時的にためておく「ピット」に転落し、およそ2時間後に
助け出されましたが死亡が確認されました。
1日午後3時すぎ、大分市佐野にある市のごみ処理施設「佐野清掃センター」で収集車の誘導作業をしていた男性が突然いなくなったとの通報が消防にありました。
男性は大分市の三島春義さん(60)で、ごみを一時的にためておく深さ13メートルの「ピット」と呼ばれる場所の近くで作業をしていたことから、
消防のレスキュー隊などがごみがたまったピットの中を捜索しました。
その結果、およそ2時間後の午後5時すぎ、ピットの中で三島さんを発見しましたがその場で死亡が確認されました。
市によりますとこのピットには、当時およそ10メートルの高さまでごみがたまっていたということです。
三島さんは収集車のごみをピットに捨てるための誘導をしていたということで警察は男性が作業中に誤って転落したとみて詳しいいきさつを調べています。


死亡 労働 災害 労働者

作業員 仕事 大分県

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

大分 ごみ処理場で男性転落 死亡 2017年05月01日
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x5lgj06" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。