検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

476 A.D. Chapter One: The Last Light of Aries 予告編

3 年前57 views

crazyhis

歴史系映画

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt1890342/

2014年 アメリカ映画 76分 日本語版なし

西ローマ帝国の最後を描こうとした映画。
一応シリーズ物の映画になる予定のようだ。これは第一章だけど、予告編登場から完成まで数年かかってる。
次の章は来年公開予定だけど無理な気がする。
第一章のこの映画では、476年9月、ローマ皇帝ロムルス・アウグストゥス廃位の後のローマが舞台になってる。
ローマを守るべく立ち上がったアエティウスの息子が在りし日の父の姿を回想する。
アエティウストは451年にローマへ侵攻しようとしたフン族のアッティラを撃退したローマの英雄で、454年に時のローマ皇帝ヴァレンティニアヌス三世に殺害された。
映画ではアッティラに勝利してローマへ凱旋したその日のことが回想として描かれてる。
とはいえ歴史上の出来事を描くってより、イメージビデオっぽい感じの作りだ。
アエティウスはローマ市民の歓呼と、有力者の賛辞、影では陰謀の密談を背後に受けながら、息子と戯れる。
このときの赤子が現在の主人公ってことのよう。
それだけの映画だけど。
実際のところ、476年にオケアドルがローマ皇帝ロムルス・アウグストゥスを廃位してローマへ進んだときにはさしたる抵抗はなかったようだけど。

参考文献
ローマ帝国衰亡史〈5〉第31‐38章―アッティラと西ローマ帝国滅亡 ISBN-10: 4480082654
古代ローマ一千年史―754B.C.‐476A.D ISBN-10: 4886932002
文学にあらわれたゲルマン大侵入 ASIN: B000J9DKTA

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

476 A.D. Chapter One: The Last Light of Aries 予告編
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x37lb43" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。