検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

23-F: El di'a ma's difi'cil del Rey 予告編

3 年前19 views

crazyhis

歴史系映画

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt1334303/

2009年 スペイン映画 150分 日本語版なし

1981年2月23日にスペインで発生した203回目のクーデター騒ぎを再現した映画。
クーデター鎮圧に奔走した国王カルロス一世の視点で描いてる。
警備隊のテヘロ中佐が200から300名の警備隊員を率いて国会を、別働隊がスペイン国営テレビを占拠した。
この警備隊、軍警察って訳したほうがすっきりする気がするような組織。警察のような仕事をしてるけど、装備、組織は軍のような組織。
それと連動してバレンシアの第三師団が蜂起してバレンシア市を制圧した。
首都マドリッドに駐留するブルネテ機甲師団も前師団長トレース将軍の手で同時に蜂起する予定だったけど、現師団長フステ将軍の妨害で蜂起参加に至らなかった。
映画でもこの辺りの事件はほとんど映像化されてる。
2011年のスペイン映画"23-F: la peli'cula"と同じテーマの映画化だけど、
こちらは再現ドラマのようなつくりで反乱軍の出動や、戦車が市街地へ進軍する、国会を武装制圧するなどの派手なシーンはほとんどない。
電話での会話のシーンが大半を占めてる。
"23-F: la peli'cula"ではテヘロ中佐の視点に重きが置かれた感じだけど、こちらでは殆ど出てこない。
とにかく国王の活動に焦点を絞って他はそれを補足するためにつけられたって感じだ。
国王カルロス一世が武装蜂起の拡大を抑えようと奔走する。ってより電話をかけまくる。
クライマックスは国王のテレビ演説でこの演説でクーデターは事実上終わったってところ。
スペインの歴史的事件に対する国王の行動の再現ドラマってことのよう。

参考文献
スペイン・ポルトガル史 (新版 世界各国史) ISBN-10: 4634414600
スペイン 静かなる革命―フランコから民主へ ISBN-10: 4882021862

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

23-F: El di'a ma's difi'cil del Rey 予告編
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x36nwb9" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。