検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

黒騎士(Ivanhoe)予告編

3 年前564 views

crazyhis

歴史系映画

allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6707

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt0044760/

1952年 アメリカ映画 106分 日本語字幕版あり

イギリスの小説家ウォルター・スコットの小説「アイヴァンホー」の映画化。
だけど、ストーリーは原作の設定と一部のエピソードを拝借して再構成されてる。
原作でもハイライトになってるトーナメント、攻城戦、決闘裁判の三つはちゃんと入ってる。
トーナメントは、原作では中世で最も一般的な二つの組に分かれての合戦形式のものだったけど、映画では馬上槍試合に変更されてる。
騎士のトーナメントというと現代のイメージでは馬上槍試合が一般的だからだろう。
映画ではリチャード獅子心王の身代金集めって一貫した目的が設定されていて、悪の総大将はジョン王子って原作に比べると分かりやすい形になっている。
吟遊詩人ブロンデル・デ・ネスレが獅子心王との合作の詩で獅子心王を探すエピソードを組み込んだりとか、追加のエピソードもいろいろとある。
敵役のギルベールは聖ヨハネ騎士団員ではなく、ただのイングランドの騎士って設定に変えられてる。
だから聖ヨハネ騎士団長も出てこない。ジョン王子が原作での団長の役割を担ってる。
原作での獅子心王が流浪の騎士に扮して大暴れってエピソードも全て省略されてる。
基本的には古いハリウッドの騎士冒険もの。ヒロインはお姫様じゃなくてユダヤ商人の娘だけど。
ヒロインのロウイーナ姫よりも、もう一人のヒロイン、レベッカの方に力点がおかれてる。

参考文献
アイヴァンホー〈上〉 ISBN-10: 4003221915
アイヴァンホー〈下〉 ISBN-10: 4003221923
ロビン・フッド―中世のアウトロー ISBN-10: 4622033682
リチャード獅子心王 ISBN-10: 456002605X

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

黒騎士(Ivanhoe)予告編
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x35i1fn" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。