検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

レイジング・ストーム(Akharin Shenasaee)戦闘シーン

3 年前48 views

crazyhis

歴史系映画

allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=237014

IMDb
https://www.imdb.com/title/tt7704902/

1993年 イラン映画 93分 日本語版あり

イラン・イラク戦争を舞台にした戦争映画。
予告編がなかったから、クライマックスの総攻撃のシーン。
戦闘の場所も時期もわからないけど、こう着状態の時期に当たるようだ。
地雷を除去して突破口を作る任務の部隊を舞台にしている。
イラクの優秀な偵察兵のために部隊がたびたび大損害を受ける。
それで地雷撤去と偵察兵狩りを行うって話になる。
地雷を撤去してたら、なぜか敵の補給所にたどり着いてしまった。だからついでに爆破しておきました。とか、すごい話の展開もある。
コーランを読んでは感激して泣き、味方が死んでは悲しみで泣き、総攻撃が始まればうれし泣きをしてと男泣きの多い映画だ。
イランの映画にしては火薬の量も兵器の数も少なめで、記録映像なども流用している。それほど予算をかけずに作ったって感じだ。

実際にもイラン軍はイラク軍陣地攻撃前に人海戦術でイラク軍陣地周辺の地雷を取り除き、土地を整備して攻撃準備をすることが多かった。
イラク軍は人力より戦車やヘリコプター、大砲などの兵器の量に頼る傾向があったようだ。
だけど映画の中の地雷原はいい加減ぶりが激しい。地雷を地面の上に無造作に並べてる感じだ。
だけどイラク軍の戦いぶりはかなりいい加減なもので、それなりの武器を備えているのにイラン軍の人海戦術に打ち負かされてしまうことが多々あったようだ。
そのせいか、イラン軍の武器がそれなりに整ってくると、西側諸国の援助があるにも関わらず、防戦一方になることが多くなっている。

参考文献
イラン・イラク戦争 (パレスチナ選書) ISBN-10: 4807490079

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

レイジング・ストーム(Akharin Shenasaee)戦闘シーン
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x31nbzr" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。