検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

Uボート撃滅(The Navy Comes Through)戦闘シーン

3 年前1.1K views

crazyhis

歴史系映画

allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=24013

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt0035113/

1942年 アメリカ映画 82分 日本語字幕版あり

第二次世界大戦時の大西洋が舞台。アメリカの武装商船の物語。
戦意高揚を目的とした映画で、砲一問と機銃二丁備えただけの武装商船が単独航行でドイツのUボートと渡り合う。
予告編が見つからなかったから、クライマックスの戦闘シーン。
捕獲したドイツの補給船でUボート二隻を相手に戦う場面。
武装商船はアメリカからイギリスに向かう途中でUボートやドイツ空軍機の攻撃を受けるが、どちらも撃退する。
偶然ドイツの補給船を発見して、それを拿捕してUボートを罠にかけて三隻のUボートを撃沈。
4隻目に罠を見破られて一騎打ちになり、更にもう一隻のUボートが応援に駆けつけて二対一の戦いになる。
後は映像の通り。
この映画が作られた時期、1942年前半、アメリカ東沿岸では沿岸を航行していたアメリカ船の多くが「パウケンシュラーク」作戦に参加したUボートにより撃沈された。
船が攻撃される様子や、爆発などを沿岸住民の多くが目撃してアメリカ東部ではパニックが起きている。
Uボートは船だけでなく沿岸を砲撃したり、工作員を上陸させ、それが噂として広まりパニックは拡大している。
その影響で船や飛行機を所有している東部住民の多くが、哨戒任務を志願した。
志願兵の船には砲や爆雷など若干の装備を受けたものもあった。
この映画の武装商船の装備が貧弱なのは、その手の志願兵を観客として考えてのことかもしれない。

参考文献
ドラムビート―Uボート米本土強襲作戦 ISBN-10: 4769810504

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

Uボート撃滅(The Navy Comes Through)戦闘シーン
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x31mp54" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。