検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

San Martin El cruce de Los Andes 予告編

3 年前16 views

crazyhis

歴史系映画

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt1576458/

2011年 アルゼンチン映画 90分 日本語版なし

19世紀に南アメリカの独立戦争で活躍したホセ・デ・サン=マルティンの物語。
スペイン語なので詳しいことはよくわからなかった。
マルティンの従卒が70年近く後に記者の取材を受けて話す思い出話って形になっている。
マルティンのチリ攻略作戦が承認された1816年10月から1817年2月12日のチャカブコの戦いまでを描いてる。
従って話の大半はアンデス山脈越え。吹雪で凍死者続出なんて場面も当然ある。
マルティンは1812年頃からアンデス山脈を越えて一致にチリ中枢のサンティアゴを攻略する作戦を計画した。
1814年にメンドーサ知事に就任して計画を本格化して部隊の編成に入ってる。
部隊は「アンデス部隊」と呼ばれ、志願兵や、地主や教会などから強制的に挑発した奴隷などで軍を編成した。
映画でもその辺りを踏まえてか黒人兵の割合が高いように描かれてる。
だから地主、教会などからの評判はもちろんよくない。映画にある神父のスパイ騒動もそんな事情を表現してのものかも。
1816年7月9日にリオ・デ・ラ・プラタ連合(アルゼンチンの前身)が独立を宣言して10月にマルティンのチリ攻略作戦が承認された。
映画にあるとおり、マルティンは部隊を三つに分けて短時間でアンデスを越えての奇襲を狙ったんだそうだ。
実際にはチャカブコの戦いまでに二つの部隊が合流を果たしてスペイン軍の準備が整わないうちに戦端を開くのに成功している。
チャカブコの戦い翌日にはサンティアゴ入場を果たしてる。
この後、マルティンはチリ、ペルーの独立を目指して戦い続けてるけど、目的を達する前に引退した。

参考文献
ラテン・アメリカ史〈2〉南アメリカ ISBN-10: 9784634415607
Americanos: Latin America's Struggle for Independence ISBN-10: 0195392361

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

San Martin El cruce de Los Andes 予告編
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x2zqqw4" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。