検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

史上最大の作戦(The Longest Day)予告編

3 年前308 views

crazyhis

歴史系映画

allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=9916

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt0056197/

1962年 アメリカ映画 179分 日本語版あり

第二次世界大戦下の1944年にフランスのノルマンディに対して行われた上陸作戦を描いた映画。
原作はコーネリアス・ライアンのノンフィクション。
原作自体がエピソードの集大成といった感じで映画でも原作に紹介されているエピソードを描く形がとられてる。
映画の流れに合わせるためとか、一部スター俳優の見せ場をふやす目的でエピソードの順番変更とか、原作にないエピソードの追加など脚色が行われてる模様。
特にジョン・ウェインの部分は大幅増量って感じがした。ショーン・コネリーがコメディアンのような位置づけって言うのも面白い。
総じて原作をよく再現した形で、両陣営の首脳部の様子、特に上陸前の様子と、上陸後の各兵士の視点をうまく組み合わせてて、全体の流れが掴みやすい。
兵士の視点に立ちすぎると全体がどうなってるかよく分からないし、首脳部の視点に立つと会議シーンや立ち話ばかりになって面白みがなくなるけど、この映画はこのあたりのバランスがすごくいい。
どちらかといえば連合軍視点で描かれてるけどドイツの視点もそれなりにあり、偏りすぎというほどではない。
原作自体が情報量的には連合軍の方が多いとはいえ、総じて中立的な視点で描いている影響なんだろう。
どちらの陣営も精一杯やったけどドイツは情報戦でいまひとつ及ばなかったって感じに見えた。
セットや装備も当時のものをよく再現してるし、実際当時使われたものなんかも使われて豪華な感じ。
大戦終了から20年経ってないっていう時代もあるのだろうけど。

参考文献
史上最大の作戦 ISBN-10: 9784150501877
彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦 ISBN-10: 4120028631
バンド・オブ・ブラザース ISBN-10: 4890631461
第二次世界大戦通史―全作戦図と戦況 ISBN-10: 4562010932

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

史上最大の作戦(The Longest Day)予告編
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x2zbyl6" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。