検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

ヘンリィ五世(The Chronicle History of King Henry the Fift with His Battell Fought at Agincourt in France)予告編

3 年前42 views

crazyhis

歴史系映画

allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=21178

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt0036910/

1945年 イギリス映画 137分 日本語字幕版あり

英仏百年戦争後半戦を舞台にしたイングランド王ヘンリー5世のシェイクスピア劇。
17世紀の劇作家シェイクスピアの「ヘンリー5世」の映画化。
ヘンリー5世は15世紀のイングランド王で百年戦争後半戦を始めた王だ。
ヘンリー5世がはじめて次のヘンリー6世の代にも戦いが続いてジャンヌ・ダルクが出てきたって戦争。
映画はシェイクスピアの原作に忠実に作られている。これが舞台劇であるとした点まで強調して描いてる。
物語はヘンリー5世がフランスに宣戦布告してから講和を結ぶまでの話。
アザンクールの戦いが大きな見せ場になっている。
1989年に作られたブラナー版に比べるとすごく軽い感じ。喜劇にも見えてくる。
特に最初のほうは舞台裏の騒動も含めて観客つきで舞台劇としてのヘンリー5世を丸ごと映像化した感じ。
舞台がフランスに移ってからはロケシーンが増えて、最後のアザンクールの戦いは完全にロケでやっている。
騎馬の騎士同士がぶつかる騎馬戦って感じに描かれてる。
イングランド側には弓兵も出てくる。騎士を援護する補助兵科のような感じ。
ヘンリー5世が字軍の兵は泥だらけになったという割にはみんな華やかな色彩のきれいな軍装をつけてる。
とにかく映像を華やかに飾ろうとしてるんだろう。
全体が明るい感じなのは国威高揚を目的に作られたのも理由な模様。
とかくイギリスでは国威高揚目的に演じるシェイクスピア劇というとこのヘンリー5世ってなるそうだ。

参考文献
The Face of Battle ISBN-10: 1844137481
ヘンリー五世 シェイクスピア全集 〔19〕 ISBN-10: 4560070199
英国王室史話 ISBN-10: 4469240907
Gesta Henrici Quinti: The Deeds of Henry the Fifth ISBN-10: 0198222319

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

ヘンリィ五世(The Chronicle History of King Henry the Fift with His Battell Fought at Agincourt in France)予告編
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x2y2yif" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。