検索履歴をすべて削除しますか?

削除しない場合はキャンセルを選択してください

特攻大戦線(Corbari) 戦闘シーン

3 年前311 views

crazyhis

歴史系映画

allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15973

IMDb
http://www.imdb.com/title/tt0167085/

1970年 イタリア映画 98分 日本語版あり

予告編が見つからなかったから、コルバリがドイツ軍を襲撃する場面。
これが一番派手な場面だ。
第二次世界大戦末期、1943年から1944年までイタリアのパルチザンとして活躍したシルビオ・コルバリの物語。
コルバリは実在の人物でイタリアの勲章の一つになっているそうだ。
実際は数あるパルチザン部隊の一つで北イタリアの山間部で活動していた。
1943年から1944年までイタリアは第二次世界大戦に参加しながら、ローマの臨時政府、共産主義者を中心にしたパルチザン、ムッソリーニのイタリア社会共和国に分かれて内戦を行っていた。
大きく分けるとドイツの傀儡政権のムッソリーニとそれ以外って感じ。
コルバリはその中のパルチザンに属していた。
コルバリが一番活躍した時期、映画でも描かれてたけどムッソリーニ政権にはパルチザンへ振り向ける戦力がなかった。
理由は簡単でまだ政権ができたばかりで戦力が整ってなかったからだ。
だけど映画でコルバリが追い詰められていくあたりの1943年末から1944年には正規4個師団を基幹にした戦力が整い主にパルチザンに向けて部隊が投入されるようになっている。
ムッソリーニ政権の戦力の立ち上がりと映画の流れが同じ感じだ。
コルバリの作ったような解放区は主に山岳地帯に数多くあり、映画にもあったような土地の分配とか配給制度なんかも整備されてたそうだ。
この映画はイタリアの内戦初期を描いた作品ってことみたいだ。
ちなみに映画に出てきたコルバリの恋人のパルチザンは実際にいた模様。
最後は二人揃って縛り首になっている。
だけどこの映画。解説が多い割には当時の状況はおろか、年月とか場所とかの基本情報がほとんど出てこないから背景が見えにくい。

参考文献
The Last Days of Mussolini ISBN-10: 0750944498
The Italian Resistance: Fascists, Guerrillas and the Allies ISBN-10: 0745326943
イタリア軍入門 1939~1945―第二次大戦を駆け抜けたローマ帝国の末裔たち ISBN-10: 4871497887

動画を報告

問題を選択

動画を埋め込む

特攻大戦線(Corbari) 戦闘シーン
自動再生
<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x2y1z2n" allowfullscreen allow="autoplay"></iframe>
上の埋め込みコードであなたのサイトに動画を追加します。