陽子線がん治療施設を公開 

samthavasa

samthavasa より

1.6K
111 件の視聴
(愛知県)
 放射線の一つ「陽子線」を使いがん治療を行う施設で25日、来月から実施される国内初の治療方法が報道陣に公開された。今年2月に開設された「名古屋陽子線治療センター」は、東海3県で唯一の放射線の一つである陽子線を使ったがんの治療施設。陽子線治療センターによると、国内初となる治療方法は「スポットスキャニング照射」と呼ばれるもので、従来よりも陽子線をより正確に照射することができ、がん細胞を破壊したうえで、周りの正常な組織への影響を少なくすることが可能だという。この治療方法は、健康保険が適用されないため一連の治療費288万円は自己負担となる。新しい治療方法は、来月7日から、まずは前立腺がんの患者を対象に実施される予定。
[ 12/2