Advertising Console

    豪華寝台列車「ななつ星in九州」を初公開、JR九���

    samthavasa

    samthavasa より

    1.6K
    496 件の視聴
     来月から運行が始まるJR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」の車両が13日、初めて公開されました。

     JR九州の「ななつ星in九州」は、九州を周遊する観光列車で、およそ30億円をかけて完成しました。14室ある客室は、すべてスイートルームで、窓には板戸や障子があり、洗面所には有田焼が使われるなど、和のテイストがふんだんに散りばめられています。また、ピアノの生演奏を楽しめるラウンジや、食堂車もあります。

     海外の富裕層も狙う「ななつ星」のツアー料金は、最高で一人56万6000円で、すでに来年の6月まで予約で埋まっているということです。「ななつ星in九州」は来月15日に運行を開始します。(13日13:40)