酪農家が教える高校生の講座

samthavasa

samthavasa より

728
70 件の視聴
  • 情報
  • エクスポート
  • 次に追加
球磨郡あさぎり町の県立南陵高校で酪農家を招いて生徒を対象に酪農講座が開かれた。コンクールで何度も入賞の経験がある合志市の酪農家松島喜一さんが講師を務め生産科学化の生徒たちに良い牛の見分け方などを指導した。松島さんは子牛の骨格のバランス鼻やあごの大きさなどどのような状態が良いのかをていねいに説明した。品評会での牛の歩かせ方の指導では、生徒は牛の頭にかけるベルトの使い方や引き方を習っていた。また子牛を大きくさせるには良い睡眠をとらせることが大事だと説明した。[ 9/10

0 件のコメント